Forest Villa Home フォレストヴィラホーム

スタッフブログ

折り上げ天井で空間を広く開放的に!インテリアに取り入れるときのポイントを実例写真で紹介

 

マイホームの購入を検討されている方には、リビングは広く開放感あふれる空間にしたい!と考えている方も多いと思います。空間に奥行きを出すことができる折り上げ天井は、開放感のある部屋づくりを目指している方におすすめです。

 

 

折り上げ天井とは?

 

 

「折り上げ天井」とは、天井の中央部分を周囲より一段高く凹ませた天井のことです。一般的に、リビングや玄関などに採用されます。天井か高くなる分、吹抜でなくてもシャンデリアを吊るすことができたり、間接照明を仕込んだりすることも可能です。

 

 

折り上げ天井のメリット

 

折り上げ天井の最大のメリットは、部屋に奥行きが生まれることです。天井の中央部分が一段高くなっていることで開放感が生まれ、部屋が広く見えます。そのため、間取りによって吹抜けを作れないけれど、圧迫感の無い開放的な空間にしたい、という場合には、折り上げ天井を取り入れることをおすすめします。

また、折り上げ天井を設置することによって、単調になりがちな天井の良いアクセントになり、おしゃれな空間を作り出すことができます。

折り上げ部分の色や素材を変えたり、モールディングをまわすことによって部屋にメリハリが生まれます。

 

 

折り上げ天井を取り入れる部屋は?

 

・リビング

 

リビングを開放感溢れる空間にしたいけれど間取り的に吹抜けは難しい、、、リビングにおしゃれな下がり照明を取り入れたいけれど邪魔にならないかな、、、などの要素を解決するのが折り上げ天井。部屋を広々と明るく見せることができ、シャンデリアなどを取り付けることが可能になります。

 

 

 

・ダイニング

 

みんなが集って食事をするダイニングこそ、折り上げ天井を取り入れ、おしゃれで華やかな空間にするのはおすすめです。

折り上げ部分にかわいいモールディングをまわして素敵な空間にすると料理も彩ります。

 

 

 

 

・寝室

 

寝室を広々とゆとりある空間にするのは夢ですが、部屋の面積を大きくすると天井に圧迫感が生まれますよね。天井を折り上げ天井にして間接照明を仕込めば、開放的で明るい空間になり、ホテルのようなおしゃれな寝室になります。

 

 

 

まとめ

 

いかがですか?天井を一段高くへこませることで部屋に開放感が生まれ、グッとおしゃれになります。

一生のお買い物のマイホームだからこそ、妥協せず細部までこだわりたいですよね。

家の居心地を変える折り上げ天井、マイホームの計画に取り入れてみてはいかがですか?

 

 

\ shre and follow us! /